これまで4年半、たくさんのご依頼をいただき、まことにありがとうございました。

事務所概要

  • HOME »
  • 事務所概要

ようこそ、ベルホームへ。

合同会社ベルホームオフィスの司法書士 鈴木梨紗と申します。
この度は、幣事務所のホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます。

幣事務所は、みなとみらい線馬車道駅から徒歩3分の場所にある司法書士事務所です。
横浜市中区の相続・遺言書ならベルホーム司法書士事務所にご相談ください。

1.概要

ベルホームでは、

① 遺言書を残したい、不動産などの遺産を適切に分割したいという相続に関する業務を専門としながら、

② 不動産の登記名義を変更したい、住宅ローンを完済したので抵当権を抹消したい・個人事業をやめて会社を起こしたい という不動産・会社登記

③ 親族のいない高齢者の財産を管理する成年後見

④ 日常のトラブルを解決する裁判の分野

といったさまざまな分野で「くらしの法律家」としてサポートさせていただいています。

※ベルホームの司法書士は、簡易裁判所の訴訟代理権を有していますので、訴訟支援にとどまらず訴訟代理人として法廷であなたの権利を保護します。

2.理念

お客様の悩みを安心に変えるため、親身になって誠実にアドバイスさせていただきます。 このような理念を実現するため、ベルホームの法務サービスは以下の3つを大きな特色としています。

相続カウンセリングであなたのお悩みを一緒に解決していきます

遺言書がなく相続人の間で遺産分割協議がまとまらないというご相談をよくいただきます。
相続は、遺言書を作成しておくことにより、こういったトラブルを防ぐことができますし、遺言書では財産のことだけでなくあなたの思いを家族に伝えることもできます。
また財産を残す方法は、相続以外に贈与によって譲ることができます。贈与の仕方によっては、相続税対策をすることができます。
当事務所では随時相続カウンセリングを行い、相続に関するお悩みを一緒に解決していきます。

あなたの身近な法律家でありたいから、ご相談は無料です

相続以外にも、不動産の名義変更のこと、借金のこと、様々なご相談は無料でお受け致します。
ベルホームは敷居を感じさせない身近な法律家であり続けるため、ご相談料はいただきません。
まずはお電話やホームページのお問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

感謝の気持ちを忘れないことをお約束致します

ベルホームは、多くの方に支えられて開設した事務所です。そして、今現在もたくさんの方に支えられ、助けられながらベルホームは成り立っています。ですから、一人でも多くの方の悩みが安心に変わるよう、訪れてくださる依頼者の方々、ベルホームを応援してくださる方々への感謝の気持ちを常に忘れずに業務を遂行していくことをお約束致します。

ベルホームの名前の由来

ベルホームの「ベル」は、クリスマスのベルが、幸せが訪れたことを人々に知らせるために使われたと言われているように、「幸せな鐘を鳴らす」という意味を込めています。
ベルホームは、法律家として有益な情報をお客様にお知らせをしていきながら、幸せの鐘を鳴らし続けます。
そして、ホームは、ベルホームの専門である相続業務が、重要な財産であり何よりお客様の帰る場所である「家」を取り扱うことから、事務所名に入れさせていただきました。
ベルホームはお客様の「悩みを安心に変える」ために日々努力をして参ります。

3.代表者経歴

鈴木 梨紗 Risa Suzuki

平成18年 慶応義塾大学商学部卒業後、
都内大手弁護士事務所にてパラリーガルとして勤務
司法書士 鈴木 梨紗
平成20年 司法書士試験合格 行政書士試験合格
平成21年 都内大手司法書士法人にて、
不動産法務・債務整理に従事し、
その後弁護士事務所にて裁判業務に従事
平成23年 ベルホーム司法書士事務所を横浜馬車道にて開設
Copyright © ベルホーム司法書士事務所 All Rights Reserved.